論文雑誌「Chem. Commun.」のカバーアートを制作しました[産業技術総合研究所]

弊社で制作しました国立研究開発法人 産業技術総合研究所 吉井一記様のカバーアートが
イギリスの王立化学会発行の学術雑誌 Chemical Communications
2020年5月号のBack Coverに選ばれました。

カバーピクチャー ChemComm 科学イラスト 国立研究開発法人 産業技術研究所 表紙絵
Client
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
エネルギー・環境領域 電池技術研究部門  次世代蓄電池研究グループ
吉井 一記 様
Journal
Chemical Communications
04 May 2020,   Issue 36 Link
New insight derived from a two-compartment cell: electrochemical behavior of FeF3 positive electrode
Kazuki Yoshii*, Noboru Taguchi, Takeshi Miyazaki, Masahiro Shikano and Hikari Sakaebe
Chem. Commun., 2020,56, 4878-4881

Abstract
A designed two-compartment cell was applied to the degradation analysis of FeF3 having high theoretical energy density. Comparing with the result of the coin cell, the two-compartment cell gave us insight that the elution of Fe was responsible for the degradation of FeF3 and LiDFOB was found as an essentially effective additive for suppressing the degradation of FeF3.
Link
  • ChemComm
  • 産業技術総合研究所
  • Cover Art
  • カバーピクチャー
  • 学術雑誌・ジャーナル
  • イラスト
  • 論文
  • 表紙絵
  • 燃料電池
  • 科学
  • 制作実績