論文雑誌「Materials Advances」のカバーピクチャーを制作しました[大阪工業大学]

弊社で制作しました大阪工業大学 松田泰明先生のカバーアートが
イギリスの王立化学会発行の学術雑誌 Materials Advances
2021年10月号 に選ばれました。

Materials Advances カバーピクチャー 科学イラスト 論文表紙絵 アートアクション 大阪工業大学
Client
大阪工業大学
工学部応用化学科  エネルギー機能材料研究室
松田泰明先生
Journal
Materials Advances
21 October 2021,  Issue 20 Link
High proton conductivity of NaMg1−xLixHx (PO3)3·yH2O with a three-dimensional open framework in the intermediate temperature range
Naoya Ueda, Jun Nakajima, Daisuke Mori, Sou Taminato, Nobuyuki Imanishi, Shinya Higashimoto and Yasuaki Matsuda

A mixed cation phosphate, NaMg1−xLixHx(PO3)3·yH2O, exhibits a proton conductivity of over 10−2 Scm−1 in the wide temperature range of 150–500 ° C under a non-humidified atmosphere, which is covering the desired operating temperature of fuel cells for automobiles and cogeneration systems.

Link
  • 大阪工業大学
  • Materials Advances
  • RSC
  • Cover Art
  • カバーピクチャー
  • 学術雑誌・ジャーナル
  • イラスト
  • 論文
  • 表紙絵
  • 制作実績