論文雑誌「JACS」のカバーアートを制作しました[中央大学]

弊社で制作しました中央大学 中田 明伸先生のカバーアートが
アメリカ化学会発行の学術雑誌 JACS(Journal of the American Chemical Society)
2021年2月号に選ばれました。

カバーピクチャー 科学イラスト 論文表紙絵 アートアクション 中央大学
Client
中央大学
理工学部応用化学科 
中田 明伸 先生
Journal
Journal of the American Chemical Society
February 17, 2021  Volume 143, Issue 6 Link
Conduction Band Control of Oxyhalides with a Triple-Fluorite Layer for Visible Light Photocatalysis
Akinobu Nakada, Daichi Kato, Ryky Nelson, Hikaru Takahira, Masayoshi Yabuuchi, Masanobu Higashi, Hajime Suzuki, Maria Kirsanova, Naoji Kakudou, Cédric Tassel, Takafumi Yamamoto, Craig M. Brown, Richard Dronskowski, Akinori Saeki, Artem Abakumov, Hiroshi Kageyama*,
and Ryu Abe*

A triple-layered Bi2MO4 block (M = Bi, La, Y) in Bi2MO4Cl is truncated by Bi–O bond breaking, resulting in a series of n-zigzag chain structures depending on M. The lowered symmetry due to the chain formation allows extensive control of the conduction band and thus variable photoconductivity and photocatalytic activity.
Link
  • 中央大学
  • JACS
  • カバーピクチャー
  • 学術雑誌・ジャーナル
  • イラスト
  • 論文
  • 表紙絵
  • 制作実績